自分の手を持つボトルから花を作る方法+シンプルなマスタークラス

ペットボトルで作られた花は、サイトを飾ることができます。実質的に処理されていないように、現代資料は環境に悪影響を及ぼす。

あなたはあなた自身の手を持つペットボトルからの色の選択されたマスタークラスを使ってあなたのアイデアを実装し、高貴なビジネスを作ることができます。

ボトルから手のひらを作ります

この素材からの木や花は、同様の方式に従って作られているので、このマスタークラスの原則を実現しました。あなたはあなたのサイト上のどのプラントを建てることができます。実装のためには、次のようになります。

  1. グリーンボトルは通常ビールプラスチックです。
  2. 茶色の血管
  3. はさみ。
  4. スコッチまたは接着剤。
  5. ワイヤー。

ボトルを集めて、何人のことをしないでください。時間の経過とともに、太陽の下の塗料がひび割れになるでしょう。

葉はボトルの中央から作られています、それは従来のハサミによって切断されます。トランクは、互いにボトルを植え付けるのが喉の部分で作ることができます。使用される材料の量は、完成品の高さによって異なります。

設計を維持するために、太い線を使用することをお勧めします。この紹介レッスンを使用すると、ペットボトルから花を作る方法の主な概念を理解できます。

庭の丈夫な花壇

完成した花壇は、秋と冬の時代の装飾だけでなく、若い植物のための理想的な避難所になることもできます。とても簡単です:

  1. ボトルは2つの部分に切断され、底を持つものだけ。
  2. 次に、普通の塗料で塗られています。
  3. 本物の色の芽を隠す。

あなたがすでにランドスケープデザインで彼らの役割を果たしている庭のためのプラスチックボトルからの花の完成例を探求しているならば、あなたはあなた自身のオプションを見つけることができます。

カラーヘッジ

フラワーベッドはそれぞれのダスタンを持っています、さえ、「テーブルのために少し少し成長させる人でも」動物や子供たちが収穫を掃除しないように、ペットボトルからの花の花瓶の形でフェンスを建てることができます。いくつかの引数 "for":

  1. 木製の杭とは異なり、プラスチックは丈夫です。
  2. あなたはさまざまな色に描かれ、あなたの好みにその地域のデザインを作ることができます。

安定のために砂のボトルや石でいっぱいになっていただきます。その後、素材を首に振った。

スペースが非常に限られていて、ホステスがすべての生きている花を飾りたいのです。ボトルをいくつかの部分に切ることができ、振って、各船に美しい植物を入れてください。ペットボトルからの花のための鍋はそれぞれを作ることができます。

ストリートフラワーのための鍋

ボトルは高温でよく変換されています。したがって、あなたは従来のボトルから何もすることができます。さらに、修理作業を行った後、プライマーまたはボブコンサクトの下からの「バック」があることが多いので、受信項目に渡さない。

あなたはそのような鍋に苗、そして通常の短い短い道を保存することができます。必要になるのはすべて:

  1. 自由時間。
  2. いくつかの空のボトル。
  3. 装飾のための追加の資料 - それは手のひらの後に残ったシンプルなカバーさえあるかもしれません。
  4. ペイント - 希望の日陰を与えるために。

あなたはバーナーやライターでボトルを変えることができます。インスピレーションのためには、写真を探索することをお勧めします。

私たちはボトルからひまわりを作ります

プラスチック製の瓶からのひまわりは、最も雨の日でさえ所有者を喜ばせます。アイデアの実装のために、あなたは必要になるでしょう:

  1. 3つの空のボトル ​​- 透明を選択することが望ましいです。
  2. 1暗い。
  3. イエローペイント - エナメル。
  4. グルードラゴン。
  5. はさみ。

ステップバイステップの命令:

  1. ボトルの創造性の前に、あなたが洗い流してそれらを救う必要があります。
  2. 次に、透明のそれぞれを3つの部分に切断する。ゴルラシュコと底がきちんと切れます。
  3. 花びらをさらに切る。

通常の2リットルのボトルから7個のPCを出すはずです。残りの2つの容器は同じ方式を切り取ります。その後、褐色を採取し、そこから底部を切断する必要があります。次に、すべての部分がきれいに傷を付けて互いに接着されます。あなたは写真の準備完了バージョンを見ることができます。

ボトルからバラ

数年間の美しさに満足しているバラを夢見ていない人。そのような贈り物を自分の手ですることができるでしょう。色は選択されたボトルによって異なります。そのような工芸品を作るためには、通常の貯水池のことが必要になるでしょう。

  1. はさみ。
  2. キャンドル。
  3. ペットボトル。

実行する方法:

  1. テンプレートは紙のシートに作られています。マーカーやハンドルは4つの花びらからなる花を描く必要があります。合計で、これらは6個です、それらはサイズが異なる必要があります。
  2. ボトルを石鹸溶液に浸します。
  3. 次に、選択したパターンを通してペットボトルを切断する。
  4. 葉や茎は緑色のプラスチック製です。

彫刻された花の真ん中には小さな穴が突き刺した。作品や普通の接着剤を使って作り出すことができ、ビーズの真ん中を飾ることができます。希望の形を与えるために - キャンドルが点灯しています。熱処理は、屋外ルームでやることをお勧めします。

フォームを作るためにシャベルやフラットワンドを使用してください。初心者向けのプラスチック製のボトルからのこのような花は、学校の展示会にも適しています。

ペットボトルの菊の菊

ホステスが彼の菊の片で成長する時間がない場合、彼女はプラスチックからそれらを作ることができます。実装のために、塗装する必要がない色付きのボトルを取ることをお勧めします。特にこの作品のためにエネルギー部門からの適切な船舶です。方法、初心者のためのマスタークラス:

  1. 各ボトルは麺の形で切られます。作業プロセスを削減するために、0.5リットルを取ることをお勧めします。
  2. 各花はワイヤーまたはドラゴンの接着剤で固定されています。
  3. ステムの代わりに、プラスチックを使用することもできます。小さなストリップが切断され、それはきちんとねじれてろうそくでろうそくします。

そのような菊は何十年にわたって目を喜ばせます。

プラスチックからのクレマチス

本物の色の美しさを弾くことは困難です。しかし、彼らは一時的なセグメントのみの所有者を喜ばせる準備ができています。寒い期間内に空虚さを埋めるために、プラスチックから空白のクレマチスを事前に作ることができます。ペットボトルから工芸品を作る方法:

  1. ひまわりのように、プラスチックボトルは3つの部分に切断されます。この場合は、透過的な1.5リットルを使用できます。
  2. 花が同じであるためには - 紙の空白がなされ、その上に部分が切られる。

クレマチスはたくさんの苗条と口ひげを特徴としています。それらは緑色のプラスチックで作ることができます。真ん中は通常ビーズによって装飾されており、デザインを熱い接着剤で固定します。

プラスチック孔雀の花

そのような製品は、作物を走る動物や野鳥の走行から保護することができます。孔雀は自宅でとても簡単です、あなたは絶対に瓶を使うことができます。カレーターが明るくなるためには、エナメル塗料を使用して。実行する方法:

  1. 1つのプラスチックボトルから、1つの花が得られます。
  2. スロート部分を遮断してください - 「肩の上」。
  3. 次に、底にほとんど届かないストリップのボトルを切断し始めます。
  4. 各羽毛はカットでシャープになっています。
  5. 中心部では、菊の原則について「毛皮中」にすることができます。

孔雀がますます危険に成功するように、あなたは完成品の2-3部の部分を退避させることができます。既製のテンプレートを使用できます。

私たちは水のユリを作ります

生成物は人工リザーバーに適しています。とても簡単です:

  1. 大きなペットボトルが撮られています。彼らは底だけを必要とするだけです。
  2. それぞれ4つの等しい部分に切ります。
  3. より軽いまたはろうそくの助けが概念に従ってそれらをまっすぐにして。

1百万人が3-4パンチを残します。次に、部品は接着剤の助けを借りて固定され、緑色のプラスチックの「毛皮」花が真ん中に置かれています。そのようなユリはまた、リザーバの住民のためのフィーダーとしても役立ちます。

庭のためのアスター

通常このような工芸品はプラスチック製のフォークでできています。しかし、見つからなかった場合は、ボトルを安全に実験できます。アスターを作る方法:

  1. 必ず自然な花を見てください。
  2. 次に、0.5,1,2リットルで一つのことが取ります。
  3. 各ボトルからきれいに首を「肩の上」から切り離す。使用されるのはこの部分です。
  4. それぞれが小さなストリップに切断され、エッジに到達していません。
  5. その後、すべての部品は互いにきちんと固定されます。真ん中では、黄色いコルクを入れることができます。

さらに、各ストリップ「喜び」。それから、雑多な花は巻き毛と美しいことが判明します。

プラスチック着色のための推奨事項

年に塗装すると割れ財産があり、製品は外観を失います。組成物製の組成物の美しさを延長するために、次のニュアンスに注意を払うことをお勧めします。

  1. ボトルを過剰な接着剤と紙から洗い流します。
  2. 脱脂のためには、通常のアルコールを使用することをお勧めします。
  3. ペイントが問題なく敷設されるように、ボトルは簡単なサンドペーパーで事前に処理されます。

それは安全な趣味と見なされていますが、まだ価値があるのは、

  1. 家の中に融解しないでください。人にとって有毒で危険なカップル。
  2. 鋭い端部で作業すると、建設手袋を使用することが望ましいです。

専用のスキームは、高層ビルの選択でさえも装備することを可能にします。プラスチック製のボトルからの色の写真は所有者を刺激します。

プラスチックボトルからの色

ペットボトルの花 - これは不要なものに2番目の人生を与える方法であるだけでなく、あなたの創造的思考を示す機会もあなたの家や国のサイトを飾る機会です。そしてまた - 贈り物のためのアイデア、ストレスを和らげる方法は、手作業労働のための情熱は神経を落ち着かせるのは秘密ではありません。あなたは子供たちをプロセスに引き付けることができます、彼らはあなたを助けて幸せであるだけでなく、おそらく新しいことが何かを思いつくでしょう。夏の工芸品は、学校や幼稚園での競争や展覧会に参加することができ、頭は緊急の頭を壊さないでしょう。したがって、古いボトルを捨てないでください。埋め立て地で難しい分解ゴミの山を増やすことはできません。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

あなた自身の手でペットボトルの花:ステップバイステップ

私たちはすでに言った 自分の手でカモミールを作る方法 しかし、これは唯一の可能なオプションではありません。ここで鐘、ガーベラ、そしてバラ、そしてすべての種類のファンタジーの花 - 創造的なファンタジーの制限はありません。たとえば、作成を開始します 初心者のためのペットボトルからの花 最も簡単なことはおそらくかなりデスクトップの装飾を備えています。私たちは必要になります:

  • プラスチックボトル1.5L、無色;
  • グリーンボトル;
  • メーター近くの弾性線。
  • アクリル塗料。
  • アイリススレッド、少し。
  • いくつかのビーズ。
  • フローリング、プライヤー、鋭いはさみ。
ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

セミアンドハーフプラスチックボトルが首から切り離され、ベルの上部を切り取ります。頂上が滑らかではないが花びらの形をしているのであれば非常に良いです。泡立て器の下端は丸みを帯びたクローブで装飾されています。花のアクリル塗料を覆います。緑のボトルがある場合は、それからいくつかの葉を切り取ります。そうであれば、それは問題ではありません、私たちのベルテープの後に左に葉を作ることができ、緑の塗料を塗ることができます。私たちは底を切ってサイド部分を私の側に切ることができます。私たちは多かれ少なかれフラットスクエアを持っています。ここで彼は葉に必要です。緑色の塗料の色を切り取った直後。歯を持つ円の形で食器棚を作ることは忘れません。サイズは、バニーのサイズに合うように選択されます。同じ作品から、あなたは蝶を切って飾ることができ、またそれを描くことができます。このために、色とりどりのマニキュアが適しています。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

今私達はアセンブリを取ります。色付きの糸やビーズから、標識が異なる長さの標識を作ります。 。安定した丸いベースがカールで装飾されることができるように私達のワイヤーを輝かせます。ワイヤの端部はサンドペーパーによって提出され、バリはありません。スタンドの上端はフックを曲げます。あなたはプライヤーの助けを借りてこれを行うことができます、そしてさらに簡単です - ラウンドヘッド。私たちはカップをレンチャーに接着し、穴を通してスタミンを引っ張ります。私たちはループを作り、スタンドに花をぶら下げます。スレッドを使用して、茎の周りに巻き付け、シートと蝶を取り付けます。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

ペットボトルからの花:写真

同様に、あなたはやることができます 庭のためのペットボトルからの花 ユリや鐘の花束の形で、ウサギの底にあるクローブの色がやや修正された形で、庭園、夏のコテージ、遊び場を幼稚園で飾るために。首を切ることなくそれをやり直すのが簡単なので、プラグをワイヤーに取り付けるために使用できます。それぞれの花のために、その骨格は作られ、そしてそれらはハーネスの中でねじれている - 一般的なステム。それはユリに絶対に似ています、この場合のみ、歯が固体ではなく、ほとんど塩基まで外部を曲げる6つの尖った花びらに切り取られます。この場合、スタミンは柔軟なワイヤーとビーズからよりよく作られています。カップを忘れないでください。それらのために、緑のタンクは材料として最も適しており、製造原理は花の泡立て器と同じであり、花びらの縁のみが歯に形成される必要がある。シャッセルは花を大きく信じやすさと完全性を与えます。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

ペットボトルの花:初心者によるステップ

残りのDonyshkoボトルは捨てません。それからもうまくいくでしょう ペットボトル、写真からの花 下記に見えます。異なるボリュームのボトルがある場合、クラウンは二列目にすることができます。花はドリルとセルフタッピングネジで表面に取り付けられています。同じように、あなたは木の塀や小屋の壁を飾ることができます。嵐の作り方:それは同じプラスチックの輪ですが、別の色であり、それを描くために必要に応じてプラグを使うことができます。ちなみに、あなたの工芸品の製造後に、未使用のプラグは残っている、それらを収集する、彼らは製造であなたを使うでしょう カバーからの工芸品 。また、Flower-Dyshkから釣り線、カプロンの糸、ワイヤーを利用して、あなたは非常にロマンチックなカーテンを集めることができます。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

上の上に、最も簡単なことをする方法を言った プラスチック製のボトルからの花は初心者のためのステップバイステップです 。そして今や少しタスクを複雑にします。炎の蝋燭を使って美しい泡立て器を作る方法を学びましょう。異なるサイズのバーベルボトル、たとえば、1つ、半リットルと半リットルです。軽食が必要です。しかし、残りの部分を捨てないでください、彼らは他の色のためにあなたを使うでしょう。プラスチック容器に加えて、私たちは輪郭を使用します。これは、カラープラスチックまたは銀または黄金の色調に選ぶことができます。また、はさみ、接着銃、キャンドル、ビーズやビーズが必要です。ラウンドは、既製の電球の端を中心に切断して、それに届く少しいいえ。結果として得られた花びらをより平らで鋏に展開し、ハサミは彼らに望ましい形式を与えます:あなたの要求を指摘するか、または指摘した。その後、彼はろうそくの上の花びらの端を運転し、彼がきれいに美しいことを可能にします。私たちは底の両方を処理し、それから私達はより大きな内側に細かく、そして花の聖人が飾られたビーズやビーズを飾るのを助けて花の聖人たち。意志では、花びらの端部はまた輪郭をさらに処理することができる。そのような花は製造でも便利であるかもしれません トピックの生態学の工芸品 .

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

自分の手を持つペットボトルからの花

そして今、私たちはテリーを生産することを学びます プラスチックボトルからの花ステップバイステップ 。マルチローの泣き声を作り、原則を理解する方法を学ぶとき、より複雑な種類の花があなたに利用可能になるでしょう。ここで複雑なものは何もありません。まず、花びらのステンシルを徐々に減らすことができます。たとえば、バラのために、それは4つの花びらを持つステンシルにさせてください。それらの製造のために、四角形を徐々に減少したパーティーで紙の正方形を取ることが便利です。バラが密に出てきたように、あなたは6つまたは7つの徐々に減少する正方形を奪う必要があるでしょう。私たちはそれぞれの平方を半分に折り、次に半分の半分に、そしてその結果として生じる小さな正方形が斜めに、そして少なくとも中心に到達する小さな花びらを切り取ります。展開するとき、私たちは対称的な4花星の泣き声を持っています。原理は紙から雪の結晶を切り出すときと同じです。それで、すべての正方形を使っても。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

ステンシルの準備ができているときは、やり直してください 自分の手を持つペットボトルからの花 。最初にプリプレープボトルからブランクを切断します。必要な容器の数は花のサイズによって異なります。各ボトルは底と首を切り取るので、さえ円柱だけが残っています。今、私たちはそれを切り取るでしょう、そして私たちは長方形の空白を持っています。ステンシルのサイズと数量の正方形にそれを切断し、すでにステンシルの小さな正方形から花のためにビレットを切り取りました。各工作物の中心に、我々は決定的な選択で穴をします。ワイヤーのワークピースをリベットさせるには、直径が大きすぎるべきではありませんが、直径の絶縁体はもっと大きくなります。今、私たちはろうそくの炎の上に花びらを形成する必要があります。火炎自体に触れることなく、素早く優しくする必要があります。柔らかいプラスチックを形成する、屈曲と回転。それで、バニーの各層でそれをしてください。

花びらに加えて、花のために茎、葉、カップが必要です。それらのために、我々は緑のタンクを取り、まだワイヤーを必要とするでしょう。塑性分離の十分に厚い銅またはアルミニウム単芯線が適しています。シートとカップのために、私たちはまた緑のボトルの平らな部分を切り取り、直ちにプラスチックまたは前ステンシルにシートを描き、それを供給します。葉を切ってろうそく炎を形成します。カップルはステンシルを切り取り、泡立て器のように、ろうそくの上に暖かく、正しい形をします。真実性の向上のために、カップのリーフレットは滑らかなエッジではなく、歯付きで行うことができます。ステムの設計のために、第2の緑色のボトルからのシリンダはスパイラルに切断され、その幅は約1センチメートルである。ろうそくの炎の上にワイヤーとスパイラルを持ち、緑色のプラスチックの茎のストリップを巻きます。バンド、冷却、その柔軟性を失うので、かなり早くする必要があります。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

茎はベアの金属線で終わらなければなりません。あるいは、私たちはカップに乗ってから、より少しで終わると、泡立て器の他の層の後に1つの泡立て器に乗る。誰もが上げられたとき、丸いロールの助けが小さなループで金属を曲げます。尾が長すぎる場合は、息を噛むことができます。今、それは葉の先端を温めることで、それをステムの周りに巻きつけます。私たちのバラは準備ができています。さて、あなたがカラープラスチックを持っているだけでなく、透明からも、あなたは非常に美しい優雅な花を作ることができます。これを行うには、予熱した下水道を使用してください。これにより、透明なプラスチックを滑らかにします。スパンコールと透明なラッカーはまた銀の輪郭と同様に助けに来るでしょう。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

ペットボトルから花を作る方法

このマスタークラスを利用して、作るようにしてください 自分の手でペットボトルの花ステップバイステップ そしてそれが非常に簡単でシンプルであることを確認してください。このようなバラから、あなたは不健康な花束を作ることができます、そしてそのような原則としてさえ、ネックレス、ヘアピン、ブローチ、イヤリングのための花。 装飾のためのアイデア それらを作成するときあなたは使います。バラ、おそらく泡立て器内の最大数のレイヤー。チューリップの場合は、2つだけで十分で、同じサイズです。一般に、2層の白人が最も頻繁にあります。別の層は、エッジから中心への多数のカットがプラスチックのマグカップ上に作られているスタミンを手に入れることができます。葉は別々のトピックであり、それらの製造方法も非常に多様です。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

これまでのところ、私たちは中小の花や中型の花を考えました。やりたいのなら 庭のためのペットボトルの花 そこで目立つように、サイズは十分に大きくなければなりません。 2つの方法があるかもしれません。最初の:スプリング自体のサイズをできるだけ大きく増やして、以前に小さい色を前にした後、一般的には簡単です。サイズは、在庫があるコンテナのサイズにのみ制限されます。そして第二の方法:中サイズの花から、かなり大きな枝を集める。スカスの代わりに、かなり太いワイヤーやプラスチックまたは金属 - プラスチックパイプを使用することは非常に可能です。色の場合、水槽だけでなく、出発素材として使用することができますが、牛乳、シャンプー、洗剤の瓶も使用できます。加熱中の不透明な道具が強い不快な臭いを与えることができるということを考慮すると、それからのアイテムを温めることはできません。通りを染めるときは、アクリル塗料だけでなくPFのエナメルも使用できます。彼らは匂いを持っていますが、路上にはそれほど怖くないです。

ペットボトルからの花:どうやって作る?写真とステップバイステップのマスタークラス

今あなたは知っています、 ペットボトルから花を作る方法、 しかし、これはそれらを処分する唯一の方法ではない、他の多くの優れた解決策、例えば蝶、動物、または 自分の手を持つ鳥 または自家製家具。 LEDランプを使用して個々の花から、あなたは緩和のためにプラットフォームを照らすために花輪を集めることができます。

「花の全海」

私たち全員が花に弱さを養います。男性は人類の美しい半分の「百万の緋色の上昇」を与え、彼女の気持ちを確認します。子供たちは3月8日目のお母さんや祖母に贈り物をします。それは多くの女性にとって十分ではありません、そして、彼らは人工工芸品を作り出し、塗料、はさみ、接着剤で武装しています。

プラスチック花
これらすべての例はパフォーマンスが非常に簡単です。

したがって、プラスチック製のボトルから最も驚くべき工芸品が登場しました。私たちは私たちの花が常に絶え間なく周りを喜ばせたいと思います。つまり、以下の要件に最も遵守されている工芸品を検討することを意味します。

  • 製造が簡単です。
  • いずれの場合も、複雑な絵画を必要としない。
  • 調和的に周囲の風景に収まります。
ボトルからの花
従来のボトルは容易に素晴らしい美しさに変わります

この記事を通して、庭のための最も成功した工芸品のマスタークラスの説明を説明してください。これらの例を研究したことで、あなたはあなた自身の手で庭の花を作ることができます。

ぬりえなしでペットボトルからシンプルで触れる花

もちろん、まず第一に、私は花壇のデイジーを作りたいです。それらは白のピースまたは全体のボトルで作ることができます。コアとして、褐色容器の黄色または底部のカバーが適している。植物の葉は緑色の容器で作ることができます。茎は、ワイヤー、パイプ、継手または木材で作ることができます。後者は緑色の塗料で塗られるべきです。

ロマスタを製造するためのオプションステップバイステップの3つのホワイトボトルからカモミールの製造を検討してください。

  1. まず下の写真のように3つの空白を作ります。それらのそれぞれはさらに10mmより高いです。 2つのビレットが彼らが最初の工作物を置くように首を切った。 5つの花びらが細かく15mmに達していません。
  2. 2つの空白は首の部分に一貫していました。 ロマシェックの詳細
  3. 今度は工芸品の花びらを均一に倒す必要があります。
  4. アセンブリは黄色い蓋をねじ込めた。写真の底面図を参照してください。
  5. それは白い芽をつけました。カバーやワイヤーを通してスケルトン骨格に固定することができます。交通渋滞の電線の場合は、2つの穴をする必要があります。

カモミール夏のコテージのための白いボトルからのユリも素晴らしいです。包装の利用可能性に応じて、ボトルの上部または下部が使用されています。谷の花びらを丸くすることができ、鋭く、そしてまた曲げます。茎の材料や直径に応じて、芽は自己引き込みまたは電線で固定されています。渓谷の葉は、5リットルのナスから首を下げて首を下げたのが便利です。葉は塗る必要があります。

Lrangessi.タンポポは異なっています。白いタンポポは同じ色のボトルで作ることができます。これを行うために、容器の上部を使用するのが便利で、鋭い花びらの形で刻まれています。各細部は、一般的なセンターと同じ長さの線に取り付けられています。明るい白いボールがわかりました。

透明ボトルのグループを一般的なセンターに固定することができます。それは大きなタンポポを結ぶ。複数のセンターで空間デザインを作成した場合は、巨大なタンポポを作ることができます。

d d適切な色の容器から作られた色付きのタンポポは非常に興味深いものです。茶色のハンサムを作ることのステップバイステップの指示を考えてみましょう。

  1. まず、画像に従ってコンテナの上から芽の1つの芽のハウジングを切り取ります。詳細の高さ7-8cmの首と共に。
  2. タンクから、長方形のブランクを9~10cm、長さ12~20 cmの長さで切ります。ビール瓶からは3つの詳細があります。 2つのタンクがブートンフラグメントあたり必要とされます。ワークは3mmの増分を5cmに切り取ります。後続の各詳細は約7mmを壊します。後者は8cmに切り取ります。 Dowelの詳細
  3. 第1の部分は、切断の曲がりが外側にスロークされるように泡立て器の形で折り畳まれる。
  4. 私たちは一貫して6つのブランクを1つのバンドルに集める。
  5. Buoyフラグメントケースにバンドルを挿入します。首に私たちはふたを遅らせます。 タンポポの組み立て
  6. 屋外から、蓋の自己タッピングねじをねじ込み、ハウジングのバニーを防ぎます。 ねじ込みでタンポポ
  7. タンポポの1つの断片は準備ができています。芽を集めるために、コアはボウルの形で必要です。木で作られてもらうのが便利です。ボールは完全に完全な形をしていないかもしれません。それが直径のとき、花のための6cmは約14の断片を必要とするでしょう。

タンポポ魔法のろうそくで魅力的な魅力的な芽

炎のろうそくはペットボトルとの奇跡を作り出します。以下の写真の例をチェックしてください。私たちは一人の花を一緒にします、そしてあなたはあなた自身の手で他の手で繰り返すことができます。

花が溶けたろうそくを使ったフラワーメーカーのマスタークラス:

  1. 1つの容器から、下の写真のように7つの断片を用意しています。 8×8cmの最大寸法、最小3.5×3.5 cm。細部の中心に穴を開ける。
  2. キャンドルの炎を使って詳細の端を払います。詳細。炎からの辺燻製セクションは簡単に掃除しています。塑性点火を許可しないでください。 融解花粉
  3. 工芸品の茎のために銅線を隔離して準備します。ワイヤの端部を清掃して5~10mmだけ曲げてください。
  4. ステムを覆うには、緑のタンクから幅10~12mmの幅で切り取ります。 幹
  5. テープの端部はワイヤを曲げに挿入します。リボンは茎の周りを変えて、私たちは炎の上にろうそくを溶かします。
  6. それは緑の花の茎を見ました。ワイヤの端部は20mm隔離されています。
  7. パターンに従って葉を作るための紙のテンプレートを調理する。
  8. 芽の隣の葉には別のパターンが必要になります。 リーフレット
  9. 切断のためのテクスチャパターンを切り取ります。
  10. 芽の下で葉のパターンを作ります。
  11. 芽の下の葉の端を溶かします。起こったように写真を見てください。
  12. カッターのための葉は縁に沿って溶け、それらを接続するプラスチックの帯は炎の上に重なります。 プレイシート
  13. 写真のように小枝があるはずです。
  14. 炎の助けを借りて、ステムの周りの枝のベースを回します。ワイヤーの突出部分には葉を芽の下に置きます。
  15. 最初に私たちは富人の最大の断片をワイヤーに置きます。 バラを組み立てる
  16. 彼らは彼らのサイズを減らすにつれて、私たちは常にブトンの花びらを置いています。それらの間のギャップと重なるように花びらを展開しようとします。ワイヤの端部は、花弁が落ちないように通路を曲げています。花の準備ができて!

青いバラ花壇、池、フェンスの装飾のための花を作ります。塗料と大きなびんを使ってください

池のためのペットボトルで作られた花 - 非常に重要です。最も簡単な場合は、下に示すように、白いボトルの水差しを底にすることができます。花の核心は黄色のコルクを模倣するのが簡単です。

スイレン池のためのより複雑な花を製造するマスタークラスを見ます。

  1. まず、白い容器からのユリの花びらの詳細を以下に示します。上部の穴を通して、その下のベルトと一緒にペットボトルの首になるべきです。さらに25mmの幅のストリップが依然として必要とされ、深さ15mmの3mmを切断する。黄色い瓶の上から、私たちは8つの花びらと芽の核心のためにそれを詳細にします。 ユリの詳細
  2. 鉄道機械のための縞模様は火の中でプロセスします。狭いフラグメントは溶けて内部に使用されなければなりません。 ライリを融解させる
  3. Buton Core Holder Petalsもキャンドルで溶けます。
  4. ビレットは私たちが下のものと同じであるべきです。 ステージリリア
  5. ストライプがロール内にウェチを上げ、芽の中心のコアを挿入します。
  6. ピッチを組み立てるには、幅広い喉の容器から蓋が必要です。私はそれに穴を押して引き裂かれたタンクが開催されます。
  7. 私は黄色の芯をひっくり返して、彼女のユリの花びらを置きます。それらを互いに一致しないようにそれらを回しなさい。私たちは首に大きなふたを着ています。首の端にくっついた芽の中核の内部詰め物の断片。 下記のユリ
  8. ふたを見てください。 リリーザダ
  9. それで、それは池のための完全に完成した睡蓮のように見えます。

百合明るいひまわりは、まともな装飾や花壇、そして庭園として役立ちます。ご覧のとおり、それはさまざまな方法で作ることができます。茶色のコンテナで作られたひまわりの花びらはよく見えます。コアは使い捨てプレートを提供することができる。

ひまわり最も簡単なことは5リットルのプラスチックボトルを使用することです。以下に示すように、ビレットはそれから切り取られます。花びらは黄色の塗料を塗る必要があります。着色技術は別の記事に記載されています。

ひまわりリア色の後、あなたは首にふたを包む必要があります。ひまわりコアは、茶色のボトルの底から茶色のボトルを作り、自己タッピングねじでひまわりの首の蓋に固定するのに便利です。

大きな花は自分のプロットにかなり適切です。

巨大な植物は大きなプラスチックナスから作ります。以下に示す赤い花は、カモミールをしたのと同じ方法で作られています。

茄子から各工場について、3リットルの容器が必要です。花の核心は通常のプラスチックボトルの下部です。蜂のデザインは明らかです。

5Lからの花。巨大な黄色い花の花びらは、1つの大きなボトルからすべてのものでできています。コアとして一般的な茶色の容器が使用されています。その底部は1cmの幅のストリップで切断されています。

フェンスの花プラスチックフローラルはフェンスを飾るのが簡単です。私たちはすでにこれらすべての花を作る方法を知っています。ご覧のとおり、塗料の使用は作業を複雑にし、可能性を拡大します。鮮やかな色で飾られた古いフェンスでさえ注意を払ってください。

花瓶ペットボトルから花瓶を作るのが便利です。彼らは腐らないし壊さないでください!上記の花瓶の例は、機能が容易であり、様々な条件に適している。プラスチック製のボトルは、柵や建設壁の上に、地球上に置くことができます。プラスチック製のボトルから花壇を作る方法については、特別な記事があります。

したがって、私たちは自分の手で与えるための花の製造のための様々なステップバイステップの指示を見ました。初心者のための最も成功した例が与えられます。手の中にそのような道具を持つことは、あなたは最も珍しく魅力的にあなたの庭を作ることができます。

プラスチックボトル - 多数派が毎日顔をしているおなじみのこと。したがって、プラスチックボトルは別の方法で使用できることを心に留めていません。例えば、プラスチックボトルは、花を作るために非標準的な材料である。そのような珍しい花は庭や家を飾るでしょう。

ボトルの花:主な利点

Lawsagerの質問があります:なぜあなたはペットボトルから花を作る必要があるのですか?そのようなスナップは、負の外的要因に耐性があります。高湿度、温度滴、風、太陽光。したがって、プラスチック製のボトルからの花は、元の外観を変えることなく、一歩の季節に屋外に留まります。また、ペットボトルはほとんど自由な素材です。花が初めて動作しなかったの?大胆に再び実験する。次のプラスチックボトルが簡単に見つかるので、新しい製品を作る試みは何も費用がかかりません。

ペットボトルの花

また、プラスチック製のボトルは柔軟でプラスチック材料で、それはそれが簡単なものです。段階的なマスタークラスを研究したことで、花を作り始めましょう。基本的な技術が学ばれるとき、そして花が段階的になるプラスチック製のボトルでどのように作られているかは明らかになり、実験を開始してみてください。

プラスチックボトル - 450~1000年間in vivoで分解されている製品。しかし、ペットボトルの90%がリサイクルされていません。したがって、プラスチック製の花を作る - それは環境に積極的な貢献をすることを意味します。

ペットボトルの花

この創造的な仕事は健康に害を与えないようにボトルから花を作る方法は?ほとんどすべての命令には、プラスチックボトルが開いている炎の上に溶けられるときの部分が含まれています。加熱工程におけるプラスチック製の瓶は有害物質を割り当てることを忘れないでください。

したがって、閉じた部屋は瓶から花を作るために最適な場所ではありません。最適なオプションは、屋内ではなく、テラスやバルコニーなどの屋外ではありません。

ペットボトルの花

プラスチック製のボトルから花を作る方法:消耗品

花の瓶を作る前に、あなたはあなたが必要とするすべてを調理する必要があります。私たちは必要です:

  • ペットボトル;
  • ステムの製造のためのワイヤー。
  • アルキッドエアロゾルまたはアクリル塗料。プラスチックボトルが不適切な色である場合に必要とされる。
  • プラスチックボトルが溶けた軽いまたはキャンドル。
  • パターンプラテンの花びらや葉をすばやく描くためのパターン。
  • 花の真ん中を飾るボタンやビーズ。
  • 所望の形の花びらのペタルのボトルを描くマーカー。
  • プラスチックボトルを加熱するベーキングトレイ:溶融プラスチックはベーキングシートの上に滴り落ち、テーブル上または床には滴りません。
  • ブランクを切断するためのはさみ。

ペットボトルの花

ペットボトルの花

ボトルの花を作る方法:仕事の主な段階

仕事の技術が簡単であるため、皆のために花を作ります。仕事を始めるあなた自身の手で作りたい植物の定義を持って立っています。

  1. 段ボールのマーカーにテンプレートを描画する必要があります。テンプレートの形状は、どのような形態が葉や花びらになるでしょう。時々花は1つのビレットで構成されています。
  2. それからあなたはすべての花びら、葉や花を切る必要があります。
  3. ワークピースの中央には、穴が縫製された鉄またははんだ付け鉄で斜めにされています。茎と泡立て器を取り付けるために穴が必要です。
  4. 炎の上に製品を保持すると、ワークピースを希望の形にする必要があります。最初に、工作物の端部は炎の上に落ち、その後底部からの花びらが保たれます。その結果、それは花びらを思い出さなければなりません。ピンセットの助けを借りて工作物を取り、それを使用して望ましい形式を与えることをお勧めします。
  5. 他の選択肢は花であり、その製造の基礎はプラスチックボトルの上部です。この場合、テンプレートの上にワークを切断する必要はありません。茎の穴とバニーはふたに切られます。
  6. ステムは、緑色のテープまたは緑の溶融プラスチックで包まれた金属線のセグメントから作られています。葉は同じようにワイヤに取り付けられています。

ペットボトルの花 ペットボトルの花

プラスチック製のボトルから自分のハンズを持ってバラ

ローズは一緒に接続されたいくつかのブランクで構成されています。バラの花びらや彼女の泡立て器のために、赤、青または黄色のペットボトルが必要です。緑色のプラスチックを準備する必要があります。

バラが多いほど、より現実的になるのは、それが似ています。バラを元のフォームにする場合は、ろうそくの上にプラスチックの空白を保持します。バラの真ん中を飾るためにボタンやビーズを使う。

必要に応じて、完成したバラは任意の色の塗料で覆われています。 2カラーの花びらのペットボトルからバラを見て興味深いです。たとえば、黄色 - 主要部分とピンクの端にあります。また、バラの下部は残りとは異なる場合があります。

ペットボトルの花

ペットボトルのクリビア

もう1つの選択肢は、蘭のような花、花です。プラスチックボトルの上部は、メインビレットをハサミに切り取るために必要です。泡立て器を作るために細い線やビーズを取り込むことを忘れないでください。ライドを開始する前に、ビーズが滑り落ちないようにワイヤを曲げる必要があります。ワイヤの自由端は蓋の中央に穴の上にあります。花びらは望ましい色の塗料を覆います。白のペットボトルがある場合は、花の一部だけを塗装することができます。

ペットボトルの花

セーブ

ペットボトルの花ペットボトルの花

ペットボトルからの花がなることができます ギフト、部屋、グリーティングカードの装飾 。とりわけ、そのような美しさを作り出す、私たちはたくさんあります ヘルメット自然 - プラスチック製品は何百年もの間分解されます。現代産業では実質的に ペットボトルの90%がリサイクルできません そしてそれを変えたいです。それは私たちが住んでいる惑星に関連して、一見普通のゴミ美しい花からのやり方です。

この記事では、ステップバイステップの写真の助けを借りて言って明確に表示されます。 あなた自身の手でプラスチック製のボトルから花を作る方法は、初心者のためのマスタークラス、そしてたくさんの興味深い写真を提供します。

装飾的な花、マスタークラス

装飾的な花庭に明るさを追加するには、ペットボトルから装飾的な花を作ります。製造のためには、すべての家に見られる材料が必要です。

  • 色とりどりのプラスチックボトル、
  • 茶色または緑の断熱材の銅線、
  • プラスチック融解
  • ペンチ、
  • はさみ、
  • awl。

全体のプロセス 時間はかかりません 、および 結果はあなたのすべての期待を超えるでしょう。 !あなたの欲求に応じて、私たちは赤、黄、青、オレンジ色のプラスチックボトル、そしてサイト上または杭と一緒に、他のものからの色を分けて、または沼によって、または沼が狭くなります。 この場合、限界ファンタジーはありません!

スティック写真:www.instructable.com

 平らな表面のためのペットボトルからの花

ペットボトルの花これらの色はできます テーブル、ソファ、ドレッサーを飾ります 。 5リットルのボトルで作られた美しい花が完璧になります。私たちを始めるために、ペットボトルのプレスがあるでしょう。

  • 必要な数をカットします。
  • 簡単に見える行に沿って、私たちは遮断します - これらは将来の花の花びらです。
  • 両側の各花弁から、細いストリップを切り取り、それらを反対に曲げ、所望の形状と長さを与えます。
  • 私たちははさみとキャンドル/ライターで花びらを形作ります。
  • 得られた花をアクリル塗料で塗ります。

写真ソース:www.vdomax.ru.

エレガントな装飾 - ペットボトルからの花

あなたはたくさんのボトルを蓄積しました、そして、あなたはなぜ彼らが便利に来ることができる理由を知りませんか? 解決策は! これを行うには、ボトルからの軽食が必要です - 彼らは花のように見えますか? Dyshkの真ん中で、私たちは熱い針を持つ小さな穴を作ります。次に、釣り糸、歯の糸または金属製のクラフトの輪を使用して、花を任意の順序で接続します。 準備ができて!

マルチカラーの底を使用して、それらからバンド、パターン、または明るいモザイクを形成することができます。透明なプラスチックボトルからの製品を非常に優しく見てください。 太陽光が彼らにどのように遊ぶかを想像してみてください!

ペットボトル装飾ペットボトル装飾ペットボトル装飾

写真ソース:www.instructable.com

画像 - 花、マスタークラス

画像 - ペットボトルの花ユニークな部屋デザインを作成しますか? それからこの単純なマスタークラスはあなたのためです!プラスチックボトルからの異常な絵 - 花 インテリアを飾る 。シーケンス:

  • プラスチック製の瓶から首を切り、花びらを取得するためにカットし、それらを曲げます。
  • 私たちはファンタジーをオンにして、結果として生じる花を塗ります(次のステップへの移行のために、私たちがいくつかの層で描かれた色の彩度のために、完全に乾燥するために塗料を与えます)。
  • 私たちは任意の順序で任意の任意の服装の布の花を接着します。あなたは任意のパターンをレイアウトすることができます。碑文や写真のためにリネンに場所を残すこともできます。

準備ができて!写真は壁に取り付ける準備ができています。

写真ソース:www.instructable.com

自分の手を持つペットボトルからの多層の花

多層プラスチックボトルの花プラスチック製のボトルから多層色を作成する過程で、あなたは家族全体をオンにすることができます 。確かに、この場合、1つの花はいくつかからなる。各家族のメンバーは自分の花を作り出し、それを好きな色に描き、望ましい形状を与えることができます。仕事の終わりに、各花は他の花に接続されています。それは家族の素晴らしい象徴的な象徴的な色の色や全体の色の花束を結び付けられています。特にITから あまり時間を必要としない完全に簡単なプロセス。 あなたはただ必要です:

  • 花のプラスチックボトル(または紙の前に、そして瓶に取り付けることによって円)を描き、それらを切ります。
  • 一方向に花びらを破る。
  • ピンセットを使用して、キャンドルの炎の上に花びらを実行します。
  • あなたが望むならば、あなたは色を描くことができます。
  • 準備完了の花が接着剤や糸との間で(最後の場合は、各花の中心に小さな穴を作らなければならない)。

写真ソース:www.vdomax.ru.

足の美しい花

足の美しい花ペットボトルの脚に花 - 優れた手芸。それは花瓶(一人と全体の全体の花束)に入れることができ、誰かを与えるために、そしてちょうど目立つ場所を置くことができる - どこでもこの種の装飾に適しています。

ペットボトルの脚に花を作る方法は?

  • 花びら、葉、カップ、そしてそれらをボトルに運び、切り取った。
  • 各花の中心に、私たちは小さな穴を作ります。
  • キャンドルの助けを借りて、花びらの形をします。彼らが向けられているように花びらを手を上げます。
  • 茎の製造のために、私達はワイヤーを服用し、キャンドルの上にそれをプラスチックボトルストリップで巻きつけます。
  • 葉を作成するために、それらのワークピースもろうそくの上に処理されます。
  • 細部の接触場所を暖房しながら、ワイヤーと小さなものから小さなものまでワイヤーと花を置きます。
  • ワイヤーループで固定します。

写真ソース:www.vdomax.ru.

 ペットボトルからの色の製造における基本的な規則

プラスチック製のボトルから工芸品を作成する、鋭くてステッチのアイテムが使用されます - 縫製、ナイフ、はさみ、カッター、火災、エアロゾル塗料。 したがって、成人監督下で大人や子供たちと協力することをお勧めします。

製造工程は十分に容易である :

ステージ1。 それは葉のパターン、茎、花びらを描く必要があります、それらをペットボトルに翻訳してカットします。

ステージ2。 ホットニードルで空白の中心に小さな穴を開けます。

ステージ3。 花びらやチラシはろうそく/軽い炎で形を形作ります。

ステージ4。 まず、以下のようにして、曲がりくねった曲を作成する必要があります。ピンセットを使って指を燃やさないように。一部の色はペットボトルの上部から行われます。この状況では、蓋それ自体が蓋で作られ、伐採/フィラメント/ワイヤが記録される。

ステージ5。 葉は炎または緑のテープで取り付けられています。ステムも、プラスチックまたはテープから穏やかなプラスチックで包まれて配置することができます。

ステージ6。 そのため、プラスチック製のボトルから得られる花が本物のように見えたように、色の彩度のために防水塗料を適用することをお勧めします - いくつかの層。

 入札の蓮華じゃない

ペットボトルロットこの場合、プラトスボトルからの工芸品を作成するために、あなたは彼らが飛び出しないように花びらを信頼できる留め具を大事にする必要があります。 一番いい方法 - 各花びらに小さな穴を作り、ワイヤーの助けを借りてそれらを作ります。 Lotusのために私たちはコアを作りますから、ワイヤは見えないでしょう。

準備ができている蓮は、水や装飾的な小石がある小さなタンクに入れられています。

写真ソース:www.liveinternet.ru.

ペットボトルから輝く花

ペットボトルから輝く花ペットボトルからのそのような工芸品 優れた装飾になるでしょう 庭と家の両方のために。木の上の完成した作品を確保すると、あなたの庭はマーケティング担当者を変えるでしょう、そして、ロマンチックな夜、パーティー、そして空中でのシンプルな家族の夕食のための素晴らしい場所になるでしょう。 一番大切なもの - プラスチック製のボトルからの発光色の創造では、これを複雑にするものは何もありませんが、以下の資料が必要になります。

  • ペットボトル、
  • はさみ、
  • アクリル塗料、
  • みがきます、
  • 花輪、
  • ペン。

ペットボトルから花を作る方法 ステップバイステップの写真を表示します。

写真ソース:www.instructable.com

プラスチック製のボトルからのイヤリング、ステップバイステップの写真

プラスチックボトルイヤリング間違いなく、すべての女の子はユニークになりたいです。 イヤリング - イメージの不可欠な部分 。それらは多種多様な材料で作られています - 金属、プラスチック、貴石。 プラスチックイヤリングの利点は何ですか? 彼らは肺で、明るく、彼らの形は多様で、小さなコストがあり、そして最も重要なことに - 迅速にそして単に彼ら自身の手でペットボトルからイヤリングを作ることができます。

写真の下には、花の形のペットボトルからイヤリングを作る方法が明確に示されています 。このために必要になるでしょう:

  • ペットボトル、
  • アクリル塗料、
  • ワイヤー(古いイヤリングからのホルダー)、
  • はさみ、
  • キャンドル、
  • ダイヤモンドステッカー、
  • マーカー。

写真ソース:www.instructable.com

 花の壁の装飾

ペットボトルの壁の花アパートの壁を飾るために、 必ずしも鍋に写真や花を追加しないでください . シンプルでオリジナル 壁の装飾の変種は、ペットボトルの花になります。これを行うには、あなたは買い物や材料を購入する必要はありません - あなたがすべての家で必要なものすべて! そのため、作業に進みます。

  • 私はプラスチックボトルの底を切り取った(私は上を捨てないでください、それはまだ便利です)。
  • 写真のように、花のボトルと曲げの底から切り取ります。私たちはそれが必要だと考えるのと同じ多くの花を作ります。
  • ボトルの上部は茎や葉を切るために使用されます。
  • 得られた詳細を目的の順序で接着します。

準備ができて! 得られた装飾の要素は、壁と他の表面の両方に取り付けることができます。キャビネット、冷蔵庫など。

写真ソース:www.instructable.com

明るいペットボトルの花

明るいペットボトルの花プラスチック製のボトルから花を作り始めるためには、洗って乾燥されたボトルを取る必要があります。 一連の行動シーケンスはステップバイステップの写真によく示されています 。より大きな明るさと独創性のために花を塗る過程で、塗料(特殊スパンコール)に輝くことができます。

あなたは創造することができます 明るい色の全体の花束 そして、目や家族全員、そしてゲストを喜ばせる花瓶に入れてください。

写真ソース:www.liveinternet.ru.

 Dyshkプラスチックボトルの花、詳細な説明

Dyshkプラスチックボトルからの花製造のために、私たちはさまざまな色(または透明な)の多くのプラスチックボトルを必要とします(明るいアクリル塗料で塗装することができます)。

添付されているように、私たちは私たちの行動の進歩については言わないでしょう 詳細写真 それはあなたを創造性のために役立ちます。

芽を作る:

花びらや茎の習熟:

私たちは心に進みます:

準備ができて! 私たちはそのようなシックな花のプラスチック製のボトルで作られた花束を明らかにしました:

写真ソース:www.mama-znaet.com

 Vasilkaプラスチックボトルからそれをしなさい

ペットボトルバシルあなたの好きな花 - コーンフローはありますか? あなたはこれらの素晴らしい花が毎日喜ばせたいですか? それからこのマスタークラスはあなたのためです!  製造のために、プラスチックボトル、アクリル塗料、プラスチック製の殻、ビーズ、キャンドル、はさみ、下水道。

そのため、作業に進みます。

  • 写真のように、私たちは空白を作ります。
  • キャンドルの炎の上に、それは花びらの形を詳細に与えます。
  • 花の中心に小さな穴を作ります。
  • ビレットをアクリル塗料でカラーにします。
  • 私たちは茎を作ります:私たちはプラスチック製のボトルからのストリップを持つろうそくの炎の上にワイヤーを覚えています。
  • 茎に花を取り付けます。

準備ができて! ブーケを手に入れるには、ワイヤーと枝をいくつかに取り込むことができます。それぞれが花に固定されます。

ソース写真:www.knittochka.ru.

巻き毛のペットボトルの花、ステップバイステップの写真

巻き毛のペットボトルの花カーリーカラーは、アパートの壁、そして家の壁で装飾されています。とにかく この装飾は注目を集めます 家に訪問したり通過するようになるのは誰が。

巨大プラス ペットボトルからの色 耐久性 。彼らは様々な気象条件を恐れていません。たとえ花が強い風やダメージの雹を切ることができるとしても、それを直すのは簡単です!

写真ソース:www.mnogoidei.com

家と庭園の花「クリビア」

プラスチックボトルのクリビアこの花 素晴らしく見えます 家と庭の中でも。

プラスチック製のボトルから花を作るために、 私たちは必要とします :大きなビーズ、緑色のテープ、アクリル塗料。

下の写真は善です すべてのステップを表示します あなたがあなた自身の手でペットボトルからクリビアを簡単に作成することに感謝します。

ソース写真:www.knittochka.ru.

 waterwear、マスタークラス

プラスチックボトルの水塞働くために、私たちはペットボトルを必要とします。あなたは色(黄と白と緑)を撮ることができます、そしてそれは可能で透明ですが、この場合はアクリル塗料を塗る必要があります。 その後の措置は写真で明確に見られました

たとえば、プラスチック製のボトルからの既製のピッチャー、水で装飾的な鍋に入れると、1つまたは2~3小さい、水が付いているコンテナが許す限り、大きくなる可能性があります。 それは非常に美しく珍しいことがわかりました!

ソース写真:www.diyideas.ru.

ペットボトルの牡丹

ペットボトルの牡丹作業を開始する前に、テンプレートを描画する必要があります。次に、刻まれたパターンをプラスチックボトルに翻訳して切り取ります。キャンドルと私たちの牡丹に正しい形をしなさい。準備したビレットをアクリル塗料で塗ります。接着剤やワイヤーの助けを借りて互いに部品を接続します(後者の場合は、各工作物の中央には、ホットニードルまたはセーラー付きの小さな穴)。

準備ができて! プラスチック製のボトルからの牡丹は家や庭園で装飾され、あなたは親戚に与えることができ、幼稚園に起因することができます。花のために、あなたはあなたの裁量で、あなたは茎を作ること、またはそれのように去ることができます。

写真ソース:www.surfingbird.ru.

プラットフォームボトルからのカモミール、ステップバイステップの指示

ペットボトルからのカモミールカモミール - シンプルで同時にとても美しい花 。白い色のおかげで、彼らは他の多くの色で濡れやすいです - そして あらゆるブーケは素晴らしく見えます 。花は耐久性があり、多くの家を花で飾りたいです。 より良い決定 ペットボトルから花があるでしょう。そのような色には多くの利点があります。彼らは常に明るく、注意を必要とせず、彼らは長年にわたってあなたに役立ちます、そして彼らは彼ら自身の手で作ることができます!ステップバイステップの写真では、正確には明確に表示されます。

写真ソース:www.liveinternet.ru.

仕事中の注意事項

花の形の詳細を与えるために必要な 彼らの。これは通常のろうそくが必要になります。 ライターを使うことはお勧めできません その燃焼状態の長い遅れは過熱と爆発につながります。

あなたが創造しようとしている場所、あなたは必要です タイトな紙を閉めて 。加熱、プラスチック溶融物。彼の滴がテーブルの上に落ちると、テーブルの有害な表面ではなく、清掃することはできません。

とりわけ、融解プラスチックからの熱い滴は、作業面だけでなく、手の皮にも打つことができます。 ゴム手袋を着用しないでください だからあなたは二重燃焼を得る。最高のオプションです 仕事の進行状況を監視してドロップしました

さらに、私たちは使用を忘れないでください 人工呼吸器 塗料のスプレーを扱う。

あなたがプラスチック製のボトルから花を作る余地がある部屋 換気する プロセス全体を通して。

 春の花束を自分でやる

ペットボトルの春の花束これで十分です シンプルで同時に楽しいです 秘訣 ペットボトルから。

仕事のために、私たちはボトルの下部を必要とします。これは、複数のストリップ(底部では3-5センチメートルの底部ではない)に垂直に切断することができます。 色紙で作られています。小さなものを作成する ブドビフ マルチカラーのプラスチックボトルから薄いストリップが必要です。ステップバイステップの写真で表示されている、芽を集める方法。そして最後の舞台です 花束の形成 。私たちは葉と芽を瓶の各屋外部分に取り除きます。必要に応じて、それらは少量の接着剤で統合することができますが、それなしでは保管されます。

ソース写真:www.funnybottle.ru.

ホームデコレーション - ペットボトルのユリ

ペットボトルからのユリペットボトルからあなた自身の手で作ることができるもう一つの花は 百合 . 仕事に必要になるでしょう:

  • 色とりどりのプラスチックボトル、
  • 論文、
  • はさみ、
  • ライン
  • ワイヤー、
  • ビーズ
  • キャンドル。

ステップバイステップの指示をチェックして作成に進みます。

写真ソース:www.radugamaster.ru.

プラスチックボトルの大型タンポポ

プラスチックボトルタンポポペットボトルからタンポポを作るには?

これを行うには、次のことが必要です。 ペットボトル、はさみ、ワイヤー、ネジ、シード、のこぎり、ナイフ、ドライバー、木製のプラグ、ペンチ、メタルプラックチューブ、エアロゾル塗料。

必要なものすべてを準備します 私たちはタンポポの創造に進みます:

  • 途中:ボトルをカットし、各部分のベースに小さな穴を作り、クリップをやりました。
  • 花びらを用意しています。
  • 中央を最小のワークピースに挿入し、固定します。
  • カップを用意しています。
  • 私たちはすべての空白を集めます。
  • 私たちは茎をやり、取り付けます。

準備ができて!そのようなタンポポ。 素晴らしく見えます あなたの夏のコテージ、家の中庭や幼稚園の中庭で。

写真ソース:www.mnogoidei.com

ソーラーヒマワリを自分でやる

プラスチックボトルからのひまわり作るために プラスチック製のボトルから自分の手を持つ太陽のひまわり 、 我ら 必要に応じて :バレルの袋の中のボトル、茶色のプラスチックボトル、エナメルイエローペイント、ポリマー接着剤およびはさみから底を底に底を囲みます。

各ステップは写真に明確に描かれています。

写真ソース:www.radugamaster.ru.

ペットボトルバラ

ペットボトルバラ任意のバラ - 赤、白、ピンク - いつも美しくエレガント。

もちろん、素晴らしいの恋人は家で持っていることを拒否しません 花束 これらのゴージャスな色の。

さらに、プラスチック製のボトルからのバラはできるようになります 自分でやれ そしていくつかの色または異なるブーケを組み立てます。

ステップバイステップの写真の形の指示はあなたを助けるでしょう アイデアの実装で。

写真ソース:www.marrietta.ru.

庭のためのシンプルなフクシア

プラスチックボトルからのフクシアフクシアをペットボトルから作ります この方法は次のとおりです。

  1. 私たちは2リットルのボトルを取り、最初の1ライン(写真に表示)、もう1つはもう一方の線を切ります。
  2. より長い部分を6部に切断して曲げます。
  3. 短い部分は12部に切断されます。
  4. 同様に、花のコアを切り取ります。
  5. 結果として生じるブランクを組み合わせます。
  6. 私たちは茎や標章を準備します。

準備ができて!

未使用のディーズから カモミールを分離する:

111親指112親指113親指

写真ソース:www.stranamasterov.ru.

 ふわふわのタンポポ、ステップバイステップのマスタークラス

プラスチックボトルのタンポポ永遠の夏を夢見ていませんでしたか?ほとんどの人が暖かい太陽光線を愛している 最初の花 誰が夏を握っています。それを作りましょう あなたの庭ではいつも夏の部分がありました! プラスチックボトルの明るくふわふわのタンポポ 彼らはあなたの幼稚園に暖かい雰囲気を作り、夏と冬の両方の目を喜ばせます。

説明を持つステップバイステップの写真は、自分の手でペットボトルから花を作る方法についてのあなたの質問に答えます。

写真ソース:www.radugamaster.ru.

大きな花 - 簡単なオプション

プラスチックボトルからの大きな花多分、 最も単純な プラスチック製のボトルからの色を製造するためのステップバイステップマスタークラス。あなたから必要とされるすべてはボトルを切り、想像力を促す方法を描くことです。

塗装の過程は、長老の家族と若い家族の両方に関与することができます。 喜びは絶対にすべてを得るでしょう!

写真ソース:www.arts.onehowto.com

プラスチックの花のハンガーで飾ります

プラスチックボトルハンガーの装飾それは廊下の服のためのハンガーがインテリアのそのような重要な詳細ではないようです。しかしながら ペットボトルハンガーで装飾された吊り下げ部屋 !間違いなく、それは家族とゲストの両方で理解されます。

写真ソース:www.irineten.blogspot.ru.

ペットボトルネックレス

ペットボトルネックレス毎日新しいもののように見えることは可能ですか?もちろん! あなたの外観にノベルティが明るいネックレスを追加します ペットボトルから。結局のところ、彼らは彼ら自身によって行うことができます、さまざまな色でもっと多種です!

写真ソース:www.upcyclethat.com

ペットボトルからの工芸品

ペットボトルからの工芸品あなた自身の手を作るペットボトルの花は十分に簡単です。あなたは少量の材料と創造の願望を必要としています!

写真ソース:www.craft-craft.net

自分の手を持つ花の緑の花束

ペットボトルの花束このようなプラスチック製のボトルからの色の花束は、現在から区別することはできません。 長年にわたり、リビングルームや寝室の廊下やキッチンの目をお願いします。 。最も快適なことはプラスチック製のボトルの花です 特別な注意を必要としません 、ほこりを掃除することに加えて。下の写真は花を作る方法を示しています 自分でやれ .

写真ソース:www.make-handmade.com

庭の装飾の花

庭の装飾のためのペットボトルからの花冬でも、美しい咲く自然を賞賛したいです。創造によって長い冬の夜は明るくなることができます ペットボトルから美しい花。 そしてあなたを助けるでしょう マスタークラス 下の写真で表されました。

写真ソース:www.radugamaster.ru.

庭のためのペットボトルの花

庭のためのペットボトルの花あなた自身の手で庭のためのかわいい飾りを作る方法は? 簡単な軽食! 最も単純な材料、いくつかの段階 - そして準備ができて !オリジナル、美しい、あなた自身の手で作られました。装飾は私の庭に置くことができます。

写真ソース:www.thechillydog.com

プラスチックボトルとCDSの花

プラスチック製のびんから花を吊り下げたそのような工芸品の利点は、それが中断されることができるということです。天井を取り付ける、色は美しくなります 太陽光線を再生します 。あなたは異なる色のボトルを使うことができます インテリアは著しく変換されます .

写真ソース:www.craft-craft.net

 プラスチック花の写真

ペットボトルの花の写真塗装のためのフレームの準備、それからガラスを取り除きます。私たちは密な段ボールを取り、接着銃で固定することによって布で締めます。ファブリックはあなたの裁量でベルベット紙に置き換えることができます。次に、プラスチックの花から写真自体の作成に進みます。 下にはステップバイステップの指示に対応できます。

写真ソース:www.kladraz.ru.

庭のための多年生の花

ペットボトルの多年生の花花が同時に、そしてそれが同時に可能です 明るく美しい 、 私。 夏と冬に目に喜んでいます 、 私。 注意を必要としませんでした ? もちろん利用可能です! その上、彼らは自分の手で作ることができます - プラスチック製のボトルから。写真のマスタークラスに表示されているのはどのくらい正確に表示されます。

写真ソース:www.craft-craft.net

庭の装飾のための小さな花

小さい色のペットボトル花はプラスチック製の瓶、耐湿、太陽の中で燃え尽きないので、彼らは良いです 庭園 .

そのような色の製造において経験を積み上げた、あなたは幻想的であることができます あなたのサイトに永遠の花壇を作ります 。そして私達はこれにあなたを助けます!

写真ソース:www.woman-l.ru.

工芸品 - ペットボトルの花

小さなペットボトルの花これが別のさわんです シンプルなマスタークラス プラットフォームボトルから色を作成する。

任意選択で、(この記事の多くのステップバイステップの写真に記載されているように)Stemを追加的に作ることができます。

どちらの場合も、花は素晴らしいです。  

写真ソース:www.konctanciya.info.

カモミールとのポリアナ

ペットボトルからのカモミール夏には、中庭での夏のコテージの花壇はさまざまな色で覆われています。 しかし、あなたの家には大きな広がりがあるならば、やるべきこと、そしてあなたはどういうわけか彼女を変身したいですか? ランディングと生きている植物のための脱退を伴う願望がない場合の優れた解決策 - これ ペットボトルからの色の製造 彼らの助けを借りて、あなたは時間をかけずに中庭を完全に飾ることができます。下記を示す 自分の手でペットボトルからカモミールを作る方法。 あなたが望むならば、花びらの形を変えなさい、花をさまざまな色合いで描く - そしてあなたの庭が最も明るくなるように!

写真ソース:www.maam.ru.

高級ペットボトルの花

ペットボトルの花写真の下には提示されています プラスチック製のボトルの色の製造に関するマスタークラス .

完成品は私たちがしたようにメガネに入れることができます。あなたは小さな花瓶、そして単純な自家製の花瓶を使うことができます。一人でまたは全体のブーケ - いずれにせよ、プラットフォームボトルから手で作られた花は贅沢に見えます。

写真ソース:www.strady.org.ua.

ペットボトルの環の花

ペットボトルの環の花プラスチック製のボトルから花を作るためには、花の形でブランクのボトルを切り取る必要はありません。 ジュエリーを作るもう一つの方法 - 薄いマグカップにボトルをカットしています。

ペットボトルに加えて 読んだ: フェルト(約10kV.SMのために)、ビーズ、リボン、糸および針。指定された材料で次にやるべきことは以下の写真に表示されます。

写真ソース:www.podelkin-dom.ru.

庭のためのペットボトルの花

庭のためのペットボトルの花この場合、色の製造のために、私たち 白いプラスチックボトルを使います (牛乳、ケフィア、ヨーグルトから)。そのようなボトルや色がより簡単で、色が透明なプラスチックボトルで作られた色よりも飽和しています。

花はかなり大きくなり、あなたのサイトにはよく見えます。

写真ソース:www.hvastushki.ru.

プラスチック製のボトルから色を作成するためのマスタークラス

プラスチックボトルマスタークラスの花この場合、プラスチックを溶かしてカラー形状を与えるために使用される 建設フェン いつものろうそくの代わりに。

使用するときは注意してください! 加熱されたビレットは、長いハンドルでデバイスを使用して保持されるべきです - ピンセットまたはペンチ。

写真ソース:www.hr-portal.ru.

花はそれを自分でやりなさい、ステップバイステップの写真

プラスチック製のボトルからの花ステップの写真ぴんぴん あなたはあなた自身の手でペットボトルの美しさをどのくらい簡単に作成することができます!

オリジナル、そのような花は選出されました。

彼らは外観で壊れやすいですが、実際には長年にわたり、彼らはライブの花を生き残るでしょう!

写真ソース:www.peredelka.tv

 花 - ペットボトル、250以上の写真からの工芸品

私たちの時間の中のすべての居住者は、使用後に多数のプラスチックボトルを使用した後に蓄積します。このゴミの90%は処理されませんが、数百年分解します。あなたは自然を助けることができ、ペットボトルによる有用な使用を見つけることができ、同時にあなたの庭や家を膨大な数の異なる色、花輪や絵画で飾ることができます。それを作るのは非常に簡単です、そして追加の材料はほとんどありません。この記事では、詳細な説明、普通のプラスチックからの独自の手で花と花の数字を作り、単純に話すことができます。

庭のためのペットボトルから花を作る方法:初心者のためのマスタークラス

多くの女性は、彼らが最も普通のプラスチック製のボトルから芸術作品を作る準備ができている色の世界にとても愛されています。 キャンドルの炎、はさみ、ワイヤー、接着剤を使用することで、Liatris、Clarki、さらにはAqilillegiaさえも実際の色に劣らない傑作によって作成できます。 着用の簡単な家の装飾がどれほど見てみましょう。

そのような明るい芽と緑は特に庭の春を使うでしょう、他に何もブロックされていなかったとき、アパートは花瓶、パネルの絵や花束の形で飾るでしょう。

芽、スタミンズ、乳棒

すべての公正なセックスが対応するオプションから始めましょう。それでも、花の一部をどのように作るかを学びましょう。単純で理解できない植物の例に花びら、乳がり、標識。ここで民間家でセラーを作る方法。

詳細は、プラスチックボトルの一部が適しています。コア(ベース)は、ボトルの底を作るのに便利で、側壁からさまざまな長さの花びらを穏やかにカットします。

ボトルの下にある上部は完成したベルであり、エッジのみが処理される必要がありますが、首の上にふたを着て茎に取り付けます。

乳棒や標本のために、そのような材料を適用することができます。

  • 従来の綿の杖(綿の先端は所望の色合いで塗装することができる)。
  • ニードルワークストアで購入できる特別な空白。
  • あなたはプラスチックからストリップを切ることができ、それをフリンジとして切りそしてそれからチューブにねじれます。ホットネイルで展開されたスピードフローズン。
  • あなたが緑豊かな花を作りたいのなら、あなたはいくつかの層を準備する必要があります。まず、テンプレートを描き、カットします。それぞれ前のものよりわずかに小さいです。花びらのテンプレートと焼き縮小はプラスチック、カットに移される必要があります。
  • ブランクの鋭い縁はそれからろうそくの上に非常に慎重に溶けた。その結果、エッジ不均一な凹部を有する実胞の類似度が得られる。それは多くの空白を作るのが良いです、そして花は壮観になることが判明します。

各花の中央には、中央の穴を選択で穴にしてください。

一杯のエッジがシャープでなければならない、あなたは丸みを帯びた状態の前にそれらを溶ける必要はありません。

花の茎と花びら

薄いストライプのボトルを切断してワイヤを包む必要があります。

茎を正しくすることが重要です。これを行うには、緑色のボトルから空白を準備します。 それをスパイラルでカットし、それ以上のセンチメートル幅ではなく、キャンドルエリアの上に暖かく、すぐにワイヤを全長に沿って包みます。

ボトルからのテープが接着されるように、ワイヤーを燃焼させます。

ガーデンの組み立てを終了します

いくつかの場所では、裁量で、緑の葉を挿入することができます。

そして花のすべての部分が作られています。次に、植物の収集を始めることができます。当初、ワイヤー上のキャンペーンを駆動してから、花びらを取り付けます:大型で広く、非常に小さいコアを仕上げます。

芽は十字架で切られ、火の上を握り、それからより小さくから順番に着用します。

最小の嵐は銃で接着されています。ビーズを追加飾ることもできます。

自分の手で工芸品を作るニュアンス:ステップバイステップの説明

著者の最初の考えやファンタジーに応じて、プラスチックは元の形に残すことができます。以下では、プラスチック製のボトルやカバーから色を製造するための独自のオプションをいくつか考えます。家のための美しい木製プレートを作る方法ここで見つけてください。

したがって、多種多様な色合いを達成することは非常に現実的であり、そしてすべてのインテリアに適した必要な配色で全体のブーケを思いつくことは非常に現実的です。

Rodyshekから

そのような部品を事前に準備します。

  • 接着剤ピストル
  • 底をきちんと抜きます。
  • キャンドル(できれば広い)
  • 小石や小さな花びらのためのビーズ
  • ハサミ
  • 輝きを持っている接着剤

進捗

  1. 凸部の丸底。
  2. 縁が花弁の形に似ているように、ろうそくの上にそれらを丸めます。
  3. 花びらから少し、さらにDiaca自体。
  4. 大きな空白に、いくつかの接着剤を適用して小さい挿入を挿入してください。
  5. 真ん中で、ビーズや小石を興味深い、または丸みを帯びた形状に挿入します。
  6. それから、目的のシェードの輝きと接着剤を絞ります。書く。

そのような空白は非常に多くのものにすることができ、それから壁に美しくスタイリッシュなパネルを作ります。スタイリズムは民俗(つまり、自然な色)になることができます、そしてあなたはあるトーンですることができますか、または数色だけを結合することができます。

もう一つの選択肢は次のとおりです。すべてが同じように行われていますが、両側の花びらの端から、別の薄いストリップを切り取ります。それから軽いまたは柔らかい部品を中央に軽くするか洗い流し(乳棒と頑張ります)。それから私たちはアクリル塗料で部品を獲得します。 このオプションのために、5リットルの容量でボトルを取り、その後、花はコーヒーテーブル、ドレッサー、または棚の上の装飾として置くことができます。

写真はいくつかの選択肢を提示します。それは超過している各愛人で見つかった単純なプラスチックからの仕事を推測することは絶対に不可能です。

あなたがたくさんの透明なプラスチックボトルを蓄積したならば、あなたは非常に魅力的な装飾、孔雀、あるいはあなた自身の手でコウノトリを作ることができます。同じサイズのヘビを切断し、次に釣り糸、歯科用糸、クラフトリング、またはワイヤーで任意の順序で編組されている必要があります。太陽の中で、そのような興味深いデザインはとても美しく見えます。この資料を調べるために10の目標のために納屋を作る方法。

花びらが滑らかで美しい形になるように、美しく溶けるプラスチックキャンドルを学ぶことが重要です。最初に、単に解決することができます、そしてすでに計画されたブーケや壁のパネルを実行し始めます。

ピクチャー

才能があり、きちんとした仕事はあらゆる住居を飾るでしょう、そして利点はあなたが特定の部屋に適している彼らのトーンで本当にユニークなものを作ることができるということです。

首をボトルで切断し、既知の方法で花弁を作って、キャンドルの助けを借りて曲げる必要があります。次に1つの層に塗り、乾燥させます。

色の明るさと彩度のためには、一度も塗料を適用することをお勧めします。

また、収穫前の布では、花を任意の順序で接着します。したがって、家族の写真やお祝いのお祝いのグリーティングカードのためのフレームワークをお土産として棚の上に置くことができます。最終結果は著者の想像力によって異なります。国内であなた自身の手でハイブを作る方法はこの記事に伝えます。

輝く花と花輪

このオプションは、庭、望楼、さらにはロゴのための素晴らしい装飾です。装飾を作ることは多くの仕事にならないでしょう。

必要なコンポーネントを準備します。

  • ペットボトル。
  • はさみ。
  • アクリル塗料。
  • 花輪。
  • みがきます。

花は上記のスキームで下から作られています。カバーは首にねじれ、穴はランプの直径に適しています。その後、花を処理する必要があり、乾燥後、電球上に置き、ねじれカバーで固定します。そしてGyrlyndは準備ができています。次に、それはそれが有機的に見えるところでねじれることができます。

色の発光ガーランドはロマンチックな方法で構成され、家族の夕食のために居心地の良い雰囲気を作ります。

Garlandは、色とりどりのボトルから自分自身を作るのは難しくありません。底を切る。 次に、幅5cmのストリップ上のプラスチックを切り取ります。 それから葉の葉を作り、緑色のプラスチックに移動し、切り取り、トンピス鋼を枝に取り付け、接着します。緑のリアンは花と飾られています。みんなの中心に、2つの穴をやり、ワイヤを挿入し、小枝に取り付けます。次に、ワイヤからループの形で固定を作ります。

あなたのカラーボトルだけでなくガーランド自体もこのガーランドを選ぶことが重要です。

花束

元の工芸品のために、ボトルの底部が適しています。直径を通して垂直に配置されたカットを多くする必要があるでしょう。彼らは異なる方向にぶら下がって茎の役割を果たします。ボトルの日の前に約5 cmのストリップを落としないでください。茎には、色とりどりのペットボトルから花びらや芽の接着剤で取り付けます(あなたは望ましい色合いで描くことができます)。

プラスチック製のオレンジ色の色合いで作られた赤いポピーを効果的に見てください(今は飲み物や赤いプラスチックボトルで購入することができます)。茎の上の緑のカップケーカーが付いている多層緑豊かな花は魅力的で優雅な花束を構成します。

フェンス、フラワーベッド、池を飾るために

そのようなコピーは、その年のいつでも飾り、国の地域で、製造コストは最小限に抑えられます。しかし、明るい色は著者だけでなく、ゲストの親戚も喜びます。

  1. カモミール。 プラスチックからの白色の全ボトルは花弁として実行できます(それから花序は大きくなります)。カモミールコアの役割は、蓋または黄色のシェードのDonishkoによって行われる。あなたは花びらでボトルから図形を切り出すことができます:それぞれの後続は10 mmを超えて3つのブランクを作ることができます。それからそれらを8部に切る。 2つの首を切り、3番目の工作物に置いてください。最後の首に出発する。互いの上に3つの手で、花びらを矯正し、首の黄色のカバーを締め付けるための工作物。茎は自己延伸または電線でねじ込まれます。そのような花は通りの花瓶にも入れることができます。
  2. スズラン。 それらのために、ボトルまたは底部の上部が適しています。エッジもねじれており、葉としても能力がある5リットルのボトルを取り、そこから広いシートプレートを作ると、それらを緑に塗ることができます。
  3. タンポポ それらを作るのも簡単です:各断片はボトルの一部でできていて、そのエッジは小さなストリップに切断され、そしてその後中央に固定されています。次に、フラグメントを共通のボールに集める。

あなたはボトル全体からタンポポを作り、現代のスタイルで大きな構成を作成することができます。

さまざまなデザインの花と組み合わせの組み合わせは、庭のどんな角で完全に自分の手で作られた装飾的な池の近く、そして庭のプロットであるコテージでのレクリエーションエリアにあります。野菜のための垂直ベッドを作る方法このリンクを見つけます。

ビデオ

このビデオのプラスチック製のボトルからカモミールを作る方法:

キャンドルやオーブンの助けを借りて

キャンドルは必然的にエッジを溶かし、花びらの形を与えるのに役立ちます。しかし、あなたは200度のオーブンで10分間加熱するために花弁の上に加熱することができます。それからクールで飾るあなたの味に飾られてください:マーカー、ビーズ、コアへの接着剤を置くビーズの助けを借りて。

  • シンプルで身近なプラスチックはまだ良いサービスを提供することができます、それを有能に使いたいだけで、あなたはプラスチック製のボトル、美しいコウノトリまたは孔雀から温室を作ることができます。
  • あなたは庭のための花、パネル、絵画そして花束、花輪そして装飾品を作ることができます。主なことは、火事で管理し、アイテムを正しく置く方法を学ぶことです。
  • また、熱と接着剤を購入する必要があります。これは部品や装飾を固定するために便利です。
  • ペットボトルからの製品は実際の芸術的な仕事とは区別できないことがあります。

あなたの家にプラスチック製のボトルがある場合は、それらを捨てないでください。ボトルからあなたはあなたの庭や国のあなたの庭に優れた追加になるようになる美しい花を作ることができます。

彼ら自身の手でプラスチック花を製造する6つの方法

あなたの庭が美しい景色を獲得し、より生きているようになるように、あなたは様々な方法を使うことができます。例えば、庭の装飾は、ペットボトルで作られた美しい花です。この方法は、庭の所有者からの追加投資を必要とせず、素晴らしい仕事を必要としないためです。色を作るための6つのオプションを注意してください。

装飾的な花。

それらの製造のために、彼らはプラスチック製のボトル(異なる色であるならばより良い)、銅線、または緑または茶色の断熱材、あなたがプラスチックを溶かしられる特別な組成である。さらに、あなたはさらに、ツールを必要とするでしょう:ペンチ、はさみ、そして穴をすることができる装置、それがAWLであるならばより良い。

続きを読む: オリジナルのアイデア鳥のためのフィーダーを作る方法

製造元では、指示に従う必要があります。

  • ボトルを高さに切ります。花びらが得られるように切る。
  • 中央を押して、選択したワイヤーを挿入します。内側に締めてください。

  • 残余から、コアを切って花の内側に固定することができます。

  • 完成品は以下の通りです。

平らな表面の花。

ほとんどの場合、彼らは創作された花壇の装飾としてレイアウトされています。

  • Dyshkoのプラスチックボトルを縫い付けます。

  • 花びらを見るような方法でそれを切り取ります。

花びらを切る

  • 花の中央には、準備された花びらが挿入されています。彼らが対照的であれば良いです。

花は準備ができています、あなたは花の上に「居住する」ことができます。

続きを読む: カクテルチューブの装飾のための巨大タンポポ

3.エレガントな装飾

プラスチック製の花が国で美しく見えるという事実に加えて、あなたはそれらを家にすることができます。誰もいないというエレガントな飾りがわかりました。装飾の製造のために、我々はアルゴリズムに従います:

  • 花の大きさで必要な距離にプラスチックボトルを切り取ります。それはすべて、花がどのくらい大きくなるかにかかっています。

  • 中央には穴を作り、予め準備されたマウントをしてください。それは美しく見えます、それは近づくでしょう。

  • あなたは窓やドアで使われる全てのカーテンを集めることさえできます。

それはあなたの家のための素晴らしい装飾をすることがわかりました。

多層花

いくつかの色のボトルでできている美しい花が得られます。

  • プラスチック製のボトルの仕事の始めに花を描きます。サイズが多少異なるのは良いです。

  • 瓶から花を切る、私たちは彼らが少しまっすぐにしたようにテーブルの上に置きます。

  • 各花、花びらは加熱物を使って処理されます。あなたは最も重要なことに軽量を使うことができます、並べ替えないでください。

  • 花びらはビーズで事前に装飾されている特別なワイヤーを持つ花に集められます。

そのような花は庭のプロットに優れた追加になります。

5.ロト

これらの色を作成するときは、それらを互いに取り付ける信頼性を大切にする必要があります。ロータスは次のようにして行われます。

  • 工作物のパターンのボトルから切り取ります。彼らはたくさん必要です。

  • コアの場合は、片側に捉えられる特別な素材を使用できます。

  • 次の花は崩れないようにワイヤーで固定されています。真ん中は、ワイヤーを固定するように取り付けられています。

そのような蓮でさえも庭のけどを見るでしょう。

続きを読む: 紙を通して、一時的にタトゥーを作る方法

あなたの庭で花を輝く花

花があなたの庭の内部に優れた追加になるという事実に加えて、あなたはそれらを夜間のバックライトとして使うこともできます。そのような色の製造に進む前に、プラスチック製のボトル、ガーランド、ハサミ、ハンドル、さまざまな色の塗料を用意する必要があります。

  • ペットボトルを切った。

  • 上部が切断されます。

  • 作業の結果は小さな花を見出し、これは引き続き使用されます。

注意!

製品を維持するのは不快になるので、作業がプラグを閉じないでください。

  • すべての準備ができたら、プラグを外して花を回す必要があります。

  • 次に、色の着色に進みます。あなたはあなたのようなものの塗料を選ぶことができます。すべての色がマルチカラーであれば良い。

  • 交通渋滞では、最初に縫い、そしてノブは穴をします。

  • 各ふたにはガーランドから電球を挿入します。

  • だからあなたは事前に準備されたすべての色でする必要があります。

  • 製品の準備ができたら、それを快適な表面に掛けます。私たちの場合はこの木です。

  • 夜、私たちはガーランドを出口に入ります。それはまた道を覆う素晴らしい装飾をしました。

プラスチック製のボトルから、花の形の壮大な装飾がわかります。それらは国の地域の領土に設置することも、アパートでの使用を行うこともできます。さらに、そのような花は家の所有者からの添付ファイルを必要としません。

Leave a Reply

Close